カテゴリー
  • カテゴリーなし
カレンダー
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

木製看板を専門的に請け負っている業者は│ 天法株式会社
看板を製作するなら埼玉の業者で目立つものを作ってもらいましょう|看板のプロ匠栄房
LEDの看板は環境にも優しく人気なんです!|看板ナビ

私達が買い物に行った時、何を印にして、お店に入りますか?答えは看板です。
看板があって、看板を見て、自分の求めている店かどうか、その判断ができますよね。
その看板ですが、今はお店の建てものにドンと貼っている看板より、より一層、目についてしまう看板があります。
「のぼり旗」です!

のぼり旗と効いて、ピンと来る方は少ないと思います。聞き慣れない言葉だと思いますし、私ものぼり旗を知ったのは、最近のことなんです。
買い物の帰り、携帯ショップに寄ろうと思いました。商店街を歩いていたんですが、商店街は一列にお店が並んでいる為、お店の前まで行かないことには、その店が何のお店なのか分かりませんよね。
だから、まっすぐひたすら商店街を歩いていたんですが、30メートル先くらいに、「ソフ○バンク」と書いた、旗の文字が見えたんです。
『あ、あそこにソフ○バンクがあるんだな』と悟ることができました。そして私は、通り過ぎることなく、携帯ショップへ寄ることができたんです。

そしてその帰り、ふと、あの旗のことを思いだし、『あの旗は便利だな、何という名前の旗なんだろう?』と思いました。
いわれてみれば、あの旗があるから色々な企業、店舗では、お客さん達に、セール中であること、新商品が出たということ、店の存在等を示すことができているんですもの。

家であの旗のことを調べると、「のぼり旗」という名前の旗だということが分かったんです。
作られているのは、横断幕などを作ったりする会社だそうです。
横断幕が作られていることにもビックリしました。
横断幕の専門店企業のHPを見た私は、のぼりのことや、横断幕のこと、どうやって作られているのかを知ったんです。